機械学習, Rails, Androidが好きです - プログラマdogwood008のライフハック

最近のマイブームは機械学習, Ruby on Rails, Android、中でも機械学習を使った金融商品の自動取引に興味があります。

さくらのVPSを契約した後にすること - CentOS7のインストール編-

久しぶりに投稿します。今までCentOS 6を使っていたんですが、dockerを動かすのにうまくいかないなど、いろいろとリセットしたい衝動に駆られたので、リセットして CentOS 7 を入れなおしたいと思います。やることリストを書いて誰かの助けになればと思うので、ログを残します。

f:id:dogwood008:20160215021517p:plain

念のため付け加えておくと、押下とは「押し下げること」です。要するに「クリックする」ことを少ない文字数で表現したいだけです。

CentOS7のインストール

ISOイメージの選択

  • [OSインストール]→[カスタムOSインストール]を選択。

OSインストール→カスタムOSインストール

  • インストールOSに「CentOS 7 x86_64」を選択、[設定内容を確認する]を押下。

インストールOSに「CentOS 7 x86_64」を選択、設定内容を確認するを押下。

  • [インストールを実行する]を押下。

20160215000641

  • インストールが終わるまで、しばらく待つ。

  • [VNCコンソール(HTML5版)を起動]を押下。

[VNCコンソール(HTML5版)を起動]を押下。

CentOS 7 のインストール、セットアップ

  • [Install CentOS 7]を選択。上下矢印キーで選択、Enterキーで決定。標準で [Install CentOS 7]が選択状態なので、Enterキーを押すだけで良い。

[Install CentOS 7]を選択。

  • 少し待つと、メニューが表示される。

メニュー

  • [LANGUAGE SUPPORT]をクリック、日本語を選択する。選択が終わったら左上の[Done]ボタンをクリック。

[LANGUAGE SUPPORT]をクリック、日本語を選択する。

  • (キーボードがUS配列の人のみ)メニューから[KEYBOARD]をクリックし、キーボードの配列を[English (US)]へ変更する。選択が終わったら左上の[Done]ボタンをクリック。

キーボードの配列を[English (US)]へ変更する。

  • メニューから[INSTALLATION DESTINATION]をクリック、[Virtio Block Device]をクリック。
    • [Other Storage Options]の[I will configure partitioning.]にチェック。
    • ディスクを暗号化したい場合は、[Encrypt my data.]にチェック。

[INSTALLATION DESTINATION]

  • 続いて表示される画面で、[CentOS Linux 6.7 for x86_64]をクリック後、[-]をクリック。

CentOS 6を消す。

  • ダイアログが表示されるので、チェックを入れて[Delete It]をクリック。

チェックを入れて[Delete It]をクリック。

  • [Click here to create them automatically.]を選択。終わったら[Done]をクリック。
    • サイズはよしなにいじってください。
    • ファイルシステム、ext4はもう過去のものなんですね…自動的に xfs が選択されています。好きなものをどうぞ。
    • 暗号化も好きなように。[Device Type]の[Encrypt]にチェックで暗号化できます。

[Click here to create them automatically.]を選択。

  • 暗号化する場合、パスフレーズ(=パスワード)を聞かれます。電源投入時の復号化に必要です。上下のテキストボックスに任意のパスフレーズを入力してください。(下は確認用。)終わったら[Save Passhrase]をクリック。

上下のテキストボックスに任意のパスフレーズを入力。

  • ディスク関連の一通りの設定が終われば、ダイアログでこれからディスクに対して行う変更内容を通知されます。確認して[Accept Changes]。

これからディスクに対して行う変更内容を通知されます。

  • 元のメニューに戻って、一通り設定が終われば[Begin Installation]でインストール開始。

[Begin Installation]

  • インストールの間に、Rootのパスワード設定や、新規ユーザ作成が行える。

  • インストールが終わると再起動せずにシャットダウンするので、起動ボタンでたたき起こす。

起動ボタンでたたき起こす。

  • (暗号化した人の場合)[コンソール]→[シリアルコンソール]を選択し、開く
    • 「パスワードを入力してEnter」までの文字入力を行ってから[送信]ボタンを押す

[コンソール]→[シリアルコンソール]を選択し、開く

  • [コンソール]→[VNCコンソール(HTML5版)を起動]を押下。
    • インストール中に指定したID、パスワードでログインできる

インストール中に指定したID、パスワードでログインできる

「さくらのVPSを契約した後にすること -セキュリティ編-(仮題)」へ続きます。