読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機械学習, Rails, Androidが好きです - プログラマdogwood008のライフハック

最近のマイブームは機械学習, Ruby on Rails, Android、中でも機械学習を使った金融商品の自動取引に興味があります。

物事を進めていく上で大事だな、と感じたことリスト

考え 感想

物事を進めていく上で大事だな、と感じたことを忘れないように書き留めておく。眠いので、ひとまず4つで。 f:id:dogwood008:20151028012727j:plain Photo by Yosuke WATANABE

リスト

  • 自分、他人問わず、有る成果物に対して自分が「いいな」と思った時には要注意 精査すべき
  • ストーリーを精査すること
  • 「自分の言葉」で説明し相手を納得させる
  • 「良さそう」ではダメ、根拠のある「良い」または「〜である必要がある」が不可欠

物事をまわす上で気をつけること

自分、他人問わず、有る成果物に対して自分が「いいな」と思った時には要注意 精査すべき

例えば一連の流れをざっと見て、問題がなさそうなときは一番危険。「問題がなさそう」というバイアスがかかっているので、チェックが漏れやすい、気づきにくい。

ストーリーを精査すること

メインストーリーは頭の中に有る場合、それで一連の流れをチェックすると、よくありがちなのがエラーや例外処理のストーリーのチェック漏れである。さらに加えて、例えばアプリであれば画面内のボタン全てについて、そのボタンが押された際の変化を把握しておくことがストーリーの精査には不可欠である。

「自分の言葉」で説明し相手を納得させる

「〜だと思います」「○○さんの判断なので、正しい」は危険。特に「○○さんの判断なので、正しいと思います」は両方含むので最悪。人に説明するときは自分の言葉で説明する必要がある。そのためには、自分が説明する対象に対して納得している必要がある。

「良さそう」ではダメ、根拠のある「良い」または「〜である必要がある」が不可欠

『「自分の言葉」で説明し相手を納得させる』に通じるものがあるが、結局論拠がないと相手を納得させることができない。結果には理由が存在する。